2005年03月28日

ゲーム購入(2005/03/27)

昨日買ってきたモノ。

Tekumel: Empire of the Petal Throne (Guardians of Order)
 かの有名な「Empire of the Petal Throne」のリメイク。
 しかもGOOだから当然のように Tri-Stat dX を使ってるし。
 でも手に取った時、真っ先に思ったのは『ハードカバーで分厚いのに軽い!』でした。
 (いや、中味も面白そうなんだけど)

Eden Studio Presents Vol.2 (Eden Studios)
 Edenお得意のUnisystem(WitchCraftとか、AFMBEとかの基本システム)。
 そのUnisystem全般に使える汎用サプリの2冊目。
 “正義の”ヴァンパイア用アーキタイプが載ってました。

・RPGamer 9号 (国際通信社)
 宇宙艦隊戦特集。
 付録ゲームが「ダーク・ネビュラ」だからなんだろうなあ。
 RPGのための特集としてはどんなもんでしょうか、という気もします(笑)。

買ったその足でそのまま友人の見舞いに行ってしまった。
結果的に、RPGamerが良いネタになってくれました。
ありがとう国際通信社(笑)。
posted by NiKe at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

4e覚え書き:跳ね飛ばし(knockback) < Basic Set: Campaigns >

結構変わってます。

1つ目。体当たり(slam attack)では、ほとんど発生しないはず。
旧ルールはSTの即決勝負で2点差毎に1ヘックスだから、4〜5ヘックスくらい飛ばされてもおかしくない。しかし4eではそういう記述が無い。なにしろST勝負じゃなくて、衝突の叩きダメージを比べあうんだから。
それとも何か見過ごしたのだろうか?

2つ目。攻撃されて起きる跳ね飛ばしが、ダメージ8点ごとじゃなくて(ST-2)点ごとに1ヘックスと変わったのは、まあ良い微調整ですね。重要なのは『叩きダメージなら防具を抜けても跳ね飛ばしが発生する』というところ。もうモールかなんかで敵をブッ叩きたくなりますね(笑)。

3つ目。旧ルールだと(High-Techの追加ルールで)弾丸ダメージがSTの3倍あれば1ヘックスだけ跳ね飛ばす。しかし4eではそれらしきルールが見当たらないし、弾丸はpiercingダメージと決まっているから、跳ね飛ばしは起きないのだろうなあ。

気になったのは、(ST-2)というところが(HP-2)になることがある点。STの無い者/物がそう処理されるのは良いとして、『全く抵抗しない時』とあるのはどうも。ST-12、HP-15のキャラクタなんかは、わざと抵抗しない方がノックバックされずに済むのか?……あ、防御したら既に『抵抗していない』と言えないから、そこでバランスを取ってるということなのかなあ。
posted by NiKe at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | GURPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春。

暖かくなった。

4ヵ月も放置するとは我ながら酷いな、と思いつつ。
もう形式とか文体とか時系列とかを気にするのは止めよう。

適当に書くことにする。

あ、「ジャンル」なんて追加されてたんですね。
数は少ないけどこれまで書いたゲーム関係の記事に「非電源ゲーム」をセット。
しかし少ないな、怠けすぎだろ(笑)>わたし
posted by NiKe at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月14日

駄目駄目だなあ

1週間に1つくらいは書こうと思うこともあるし、GURPS第4版についても書かんといかんし、ゲームや関連製品も買ってるし。

それなのに追加無しで、既に1ヵ月近く経ってしまった。嗚呼。

いかんなあ(鬱)。
posted by NiKe at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月17日

ゲーム購入(2004/10/16)

今回は全部Guardians of Order(GOO)の製品でした。

Ex Machina
 Tri-Stat dXシステムによる汎用サイバーパンクRPG。
 これは2d8で判定するので「Tri-Stat d8」ということになるのか?
 GOOはこの調子でTri-Stat dXを充実させていくつもりなのかもしれない。
 4つの背景設定を収録。

Hellsing d20
 アニメ『ヘルシング』の資料本、BESM d20でプレイするためのデータが付属。

BESM Revolutinary Girl Utena: Book 1
 『少女革命ウテナ』#1〜13の資料、BESMでプレイできるデータ付属。

Fushigi Yugi: Ultimate Fun Guide #3
 『ふしぎ遊戯』#27〜44の資料、BESMでプレイできるデータ付属。

Authority RPGというのもあったんだけど、これは見送りました。
原作もので、それがまた知らない作品だったので。
見た感じは面白そうだったんですけどね。
posted by NiKe at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月13日

GURPS 4e 読解[02] 〜 ページ構成はこんな感じ 〜

新しい Basic Set の章構成について。

大体は 3e のそれと似たようなものですが、やはりいくらか変わっています。プレイヤー用(Characters)とGM用(Campaigns)の2分冊になったせいもありますが、ルール自体の変更・追加による部分もあります。

----

Basic Set 4e の構成(と各ページ数)は以下の通り。

・Characters
 Introduction (5ページ)
  序文、および最低限の基本事項。
 1. Creating A Character (22ページ)
  キャラクタ作成の概説。能力値、副能力値、財産レベル、体格、etc。
 2. Advantages (87ページ)
  「有利な特徴」の一覧と解説。
  さらに、増強(Enhancements)と限定(Limitations)の一覧と解説。
 3. Disadvantages (48ページ)
  「不利な特徴」の一覧と解説。
 4. Skills (67ページ)
  技能の一覧と解説。
  また、テクニック(Technique、格闘動作の改名)について。
 5. Magic (20ページ)
  魔法ルールと呪文データ。
 6. Psionics (4ページ)
  超能力のルール。短い。
 7. Templates (6ページ)
  キャラクタ・テンプレートについて。
 8. Equipment (26ページ)
  武器・防具など装備品。
 9. Character Development (7ページ)
  キャラクタの成長について。
 Trait Lists (10ページ)
  技能・特徴・増強・限定・テクニック・呪文の一覧表。
 Iconic Characters (17ページ)
  サンプルキャラクタ(8人)。
 Combat Lite (5ページ)
  基本的な戦闘ルールのサマリー。

・Campaigns
 Intoroduction (1ページ)
  序文。
 10. Success Rolls (19ページ)
  一般行為判定のルール。
  ジャンプ・運搬・走行など、様々な行為判定のルール。
 11. Combat (22ページ)
  戦闘ルールの基本部分。
 12. Tactical Combat (9ページ)
  ヘックスマップを使った戦闘ルール。
 13. Special Combat Situations (25ページ)
  戦闘の詳細ルールやオプションルール。
 14. Injuries, Illness, and Fatigue (27ページ)
  負傷・疲労など、様々なダメージのルール。
 15. Creating Templates (10ページ)
  キャラクタ・テンプレート作成の手引き。
 16. Animals and Monsters (7ページ)
  動物について。
 17. Technology and Artifacts (24ページ)
  文明レベル、車輌類、マジックアイテム、等々。
 18. Game Mastering (19ページ)
  ゲームマスター用のルールと助言。
 19. Game Worlds (18ページ)
  世界設定のルール/データと考え方。
 20. Infinite Worlds (24ページ)
  公式の背景設定「Infinite Worlds」の簡単な説明。
 Tables (16ページ)
  チャート集。

参考として、3e revised の構成を以下に示す。
(「」内は日本語完訳版の章名)

 Intoroduction「はじめに」、他 (5ページ)
 Creating A Character「キャラクターの作成」(2ページ)
 1. Basic Attributes「能力値」 (2ページ)
 2. Physical Appearance「キャラクターの外見」 (1ページ)
 3. Wealth and Status「財産と名声」 (3ページ)
 4. Advantages「有利な特徴」 (7ページ)
 5. Disadvantages「不利な特徴」 (15ページ)
 6. Quirks「癖」 (1ページ)
 7. Skills「技能」 (29ページ)
 8. Equipment and Encumbrance「装備と荷重」 (7ページ)
 9. Completing Your Character「キャラクターの完成」 (3ページ)
 10. Character Development「キャラクターの成長」 (3ページ)
 11. Random Characters「ランダム・キャラクター」 (2ページ)
 12. Success Rolls「成功判定」 (9ページ)
 13. Basic Combat「基本戦闘」 (7ページ)
 14. Advanced Combat「上級戦闘」 (24ページ)
 15. Injuries, Illness, and Fatigue「負傷、病気、疲労」 (9ページ)
 16. Mounted and Vehicle Combat「騎馬戦闘と車輌戦闘」 (4ページ)
 17. Flight「飛行」 (1ページ)
 18. Animals「動物」 (6ページ)
 19. Magic「魔法」 (19ページ)
 20. Psionics「超能力」 (16ページ)
 21. Game Mastering「マスタリング」 (8ページ)
 22. Game Worlds「ゲーム世界」 (11ページ)
 23. Write Your Own Adventures「シナリオを自作する」 (5ページ)
 Charts and Tables「チャート集」 (17ページ)
 All in a Night's Work「すべては夜のうちに」 (14ページ)
 Appendix「付録」 (18ページ)

もっとも、4eのBasic Setは3eで言えばCompendium I,IIも含んでいるから、単純には比較できないと言える。例えば、Advantagesのページ数が大幅に増えているのは、スーパーパワーやサイオニクスまで含む形になっているため。

----

まだ誰もこういうのを書いてないみたいだったので、参考までに。しかし目次を見てページ数を一々調べるのは結構面倒でした。その割には役に立たないデータのような(苦笑)。
posted by NiKe at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | GURPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月09日

ゲーム購入(2004/10/08)

GURPS GM's Screen購入。これが初めて出た4e製品ということになるわけだ。シュリンクラップで包装されてて、まだ開けてません。

(まだ昨日から晩飯も食ってないな(苦笑))

新しいキャラクタシートが入ってるとかキャラクタ作成用の一覧表(昔の Instant Characters みたいなもの?)が入ってるとかいう話なので開けるのが楽しみ。

それと、Cardboard Heroes: Modern Charactersも買った。でも多分、使うことはないやろなあ、これ。
posted by NiKe at 02:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月08日

GURPS 4e 読解[01] 〜 2分冊でボリュームたっぷり 〜

さて、GURPS 4e、つまりGURPSの第4版について。2chとかでは必ず「第4版」と呼ぶことに決めてるのだけど、ここでは「4e」で済ませます。

正確にはGURPS Basic Set 4th Editionの読解、と言うべきかな。ちなみにSteve Jackson Gamesは単にGURPS Basic Setとだけ呼んでるんですよね。4eは新しいGURPSだ、ここから再スタートだ、ってことなんだろうなあ。

デラックス版の到着が09/03、通常版を買ってきたのが09/04、もう1ヵ月以上前です。さすがにある程度は分かってきましたね。

でもまあ、取り敢えずはスペック(?)から。中味の話はおいおいと。

----

Basic Set は2分冊。

Characters:キャラクタ作成用。戦闘ルールの縮小版が付いているので、プレイヤーはこれだけでプレイできる……ということになっている。
Campaigns:一般行為判定、戦闘、乗り物、動物、その他諸々。

Charactersが336ページ、Campaignsが240ページ(どちらも表紙はページ数に含まず)。
ハードカバーで全ページがフルカラー。
ページ番号は連番になっているので、Campaignsは337〜576ページです。

しかしほんと、手に持つと重いなあ(汗)。

で、ページと背表紙の間は浮かせてあって、糊で綴じた部分は布で補強しているらしいんだが……。Charactersの方は分厚いせいか、なんかえらいことに。バカッと開いちゃってますよ。あともう一押しでページが抜けそうな感じ。

つくりそのものに問題があるらしく、実際にページが抜けてしまった人も(世界には)いるようです。今、SJGは本がバラけちゃった人には無料で代わりを送るようにしているらしい。大変だなあ。
posted by NiKe at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | GURPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタート

@niftyのココログがなんかしっくり来ない。
ので、ここのblogを使ってみることに。

まずは GURPS 4/e について、さらにその他のRPGやゲームについて書いてみるつもり。

まあ他にも何かと書くことはあるでしょう。
日記 兼 覚え書きですね。
posted by NiKe at 05:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。