2005年04月16日

ゲーム購入(2005/04/04)カードゲーム2種

1週間以上経ってるけど、書いておこう。

Creatures & Cultists (Pagan Publishing / EOS Press)
昔、Pagan Publishingから出ていた、クトゥルー神話ネタの同名カードゲームのリメイク。プレイヤーは邪神を崇めるカルトのリーダーで、他のカルトと争います。

 「ヨグ=ソトートこそ真の神!あの醜い頭足類を奉じる馬鹿どもは死ぬのだ!」

……みたいな感じで。マシンガンやトラックで攻撃したり、怪物を召喚して差し向けたり。他のカルトが全滅するか、敵を殺して貯めたポイントを使い「神」を召喚できれば勝ち。なかなか楽しい殴り合いゲームです。

多分カードの内容やルールは旧版と変わってないと思うけど、チェックはしてません。でもカードがカラーになって、イラストをドーク・タワーのJohn Kovalicが描いてます。

Warriors (Face 2 Face Games)
戦乱のファンタジー世界で、6つの種族を率いて覇を競うというカードゲーム。
配られたカードを種族ごとにまとめて場に置き、「Nation」(国、かな?)を構成。プレイは3ラウンドから成っており、各ラウンドの開始で増援のカードを受け取ります。そのカードの中に「攻撃カード」があれば、それを使って他国を攻撃します。攻め手・受け手がサイコロを振り合って、負けた側はカードを失っていきます。攻め手が退かなければ、どちらかが全滅するまで1回の攻撃が続きます。下手すると攻めた側が全滅することもある、というのがミソ。また、通常の攻撃とは別に投石器(カタパルト)を使った攻撃もあり、こちらは1/2の確率で狙ったカード1枚を撃破します。投石器のカードは使い捨てだけど何時使ってもいいので、戦闘が荒れます(笑)。
 
最後に場に残ったカードで、ある種族を最も多く有しているプレイヤーはその種族に応じた点数を獲得。さらにそれまで倒したカードによっても点数を受け取ります。言うまでもなく、最も点数の高いプレイヤーが勝者です。

しかしこれ、アラン・R・ムーンが共作者になってるけど、監修くらいの立場だったんでしょうねえ。あの人にしては“荒っぽい”ゲームだから。

Dragon Hordes (Face 2 Face Games)
Warriorsの第1エクスパンション。でも第2が出るかどうかは分からないんですけどね(笑)。
このセットは新勢力としてドラゴンを追加します。強いよドラゴン。常に単独でしか行動できないけど、単体で軍隊並みの力です。
それとカード枚数が増えるので、基本セットでは最大4人プレイだったのが最大6人プレイになります。5人以下、あるいは4人以下でもっと沢山カードを使うオプションルールもあり。派手だなあ(笑)。

posted by NiKe at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月02日

FGAMEの閉鎖に思う

@nifty(旧Nifty-Serve)のパソコン通信サービスが3/31で終了した、そうです。もう長いことフォーラムを見に行ってないからそんなに気にもならなかったのだけど。

覗いてみて知ったのは、FGAMEが3月半ばでもう閉鎖していたということ。
@niftyがネット上に作っているフォーラムにはFGAMEが継承されていないこと。
正直『あのFGAMEが?!』と思いました。あのFGAMEからそんなに人が消えていたのか。

私見だけどFGAMEが無ければ今のボードゲーム流通は無かったと思う。現状はカタンブームのおかげだろうと思うのですよ。そして、そのカタンブームは“メビウス便”が無ければあり得なかっただろうと思うし、“メビウス便”を成立させたのは他ならぬFGAMEのはずなのだ。

けど、FGAMEが消えたからと言って現状から後退するわけでもない。新しい“何か”が起こるための場所はちゃんとどこかにあるだろうとも思います。寂しいけど、「発展的解消を遂げた」と考えるべきなんでしょうねえ。

まあしかしなんだな。FRPGMが消えたと聞いたときは「せいせいした」と思ったし、FRPGSが消えたと聞かされても「そりゃ大変だなぁ」としか思わんのだよなぁ(FRPGSは後継サイトが自主的に作られているようですが)。我ながら現金なもんです(笑)。
posted by NiKe at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。